196



[UNDERWATER]
[EFFECT]の項目で EnableUnderwater を有効にした時の調整項目です。

水中に関する調整項目です。

濃い目の色合いにしたほうがバニラのスカイリム環境に対しては自然な色合いになりますが、南国風や南国らしい雰囲気の環境を再現しているロケーションMODでは、水面が青く、水中では緑色になってしまうというジレンマもあります。


IgnoreWeatherSystem=false
有効にすると、天候ごとの設定を無視します。
詳細:[WEATHER]


EnableDispersion=true
光の屈折と分散による複雑な色合いをシミュレートする機能です。
水中から水上を見た時に、虹色の描写が発生するようになります。

181


EnableParallax=true
水中から見た水面に対して、擬似的な立体表現を有効にします。
バニラ環境ではほとんど意味がないかも。

 
EnableDisplacement=true
有効にすると、水中として描画される範囲がカメラ位置で変化するようになります。
挙動がおかしいのでオフで良いと思います。

例)腰まで水に浸かっています。
182


例)カメラを動かすと、なぜか肩まで浸かっているように描画されます。
183

 
EnableSilhouette=true
シルエット?不明です。
 
EnableBlurring=false
水中がぼやけます。

184


 
EnableReflection=true
水中から見た時の水面のリフレクションを有効にします。

185

 
EnableShadow=true
ShadowQuality=0

不明です。
水中に発生する影でも、水上から水底に落ちる影とも関連がない様子
 

DispersionAmount=1.0
だいぶ上の項目、EnableDispersionの強さを調整できます。
 
ReflectionAmount=1.0
少し上の項目、EnableReflectionを調整できます。
 
TransparencyFade=1.0
TransparencyCurve=1.0

水中から見た時の奥行きの透明度を調整できます。

186

 

DeepnessFade=2.0
DeepnessDarkening=0.5
水中の光の届く範囲を調整できます。
水底ほど暗くなるような調整ができます。


TintAmount=2.0
TintFade=2.0
水中の色の濃さを調整できます。

187


 
SunScatteringMultiplier=0.5
明るくなりますね。
 
188